Cattaz

Markdownとアプリによる自由闊達なコラボレーションツール

GitHub DEMO

Cattazとは

チームの活動の全てを自由に、1つにします。
チームの「働き方」、「コミュニケーション」、「モチベーション」を変えます。
チームの活動状況に合わせたアプリケーションをMarkdownから起動でき、自由闊達に知識を整理・蓄積・共有できる、Wikiを進化させたコラボレーションツールです。

Cattaz Concept

Features

Markdown編集

Markdown(マークダウン)の標準化拡張のCommonMarkで記述できます。
Markdownによって、文章を見やすい整形された状態に保てます。
Cattazと他のMarkdownエディタの間で、変換処理を必要とせず、テキストをそのままの形でコピー&ペーストできます。
編集中のテキストをリアルタイムにプレビュー画面で確認できます。
Sandboxページで試してみてください。

Markdown

アプリが動く

Fenced code block(バッククォート3つで始まるブロック)にアプリ名を指定することで、プレビュー画面上でアプリを起動できます。
Markdownでは難しい情報の入力をアプリのUIから簡単に入力できます。
また、アプリのUIによって、情報を見やすい形で表示できます。
1つのページに複数のアプリを配置でき、アプリで入力された情報は即座にエディタに反映され、1つのページとして保存できます。
Cattaz内の1つのページで完結するため、円滑にチームは共創活動を行えます。

APP Work

アプリを簡単に作って導入

エンジニアはプレビュー画面上で動くアプリをWebアプリを作る要領で開発、導入できます。
アプリはJavaScriptとReactライブラリを使用して記述します。
指定されたpropsを処理することで、同期機能が付加されたアプリを実現できます。
アプリを作成するには、Hello worldを参照してください。

APP Development

リアルタイム同時編集

Markdownのテキストやアプリは、複数人でリアルタイムに同時に共同編集できるため、効率良く情報を共有・共創できます。 遠隔会議など遠隔地にいる方とコラボレーションするときにも、力を発揮します。

Real-time Cllaboration

Use Case

Meeting

ミーティング

会議や打ち合わせでの議事録作成に利用できます。
遠隔会議でのコミュニケーションを円滑にします。
テレワークの手助けをし、働き方改革を促進します。

Agile

アジャイル開発

かんばんアプリやKPTアプリなどを利用することで、スプリントの計画や振り返りを1枚のページにまとめられます。
チームの活動を見える化し、アジャイル開発の高速化に役立ちます。

Events

イベント

アイデアソンやハッカソンなどのイベントのワークを全てCattazだけで運用でき、生まれた知識をそのままCattazのページに記憶できます。
共同編集によって、みんなでワイワイ楽しく共創を行え、価値あるモノを生み出す手助けをします。

Mind

最初は、エンジニアがイキイキ楽しく自由闊達に活動できるようになるためのプラットフォームは何なのかと考えました。
多くのツール、色々な仕事の仕方が誕生し、ツールを使いこなすのも情報共有の仕方も複雑化しています。
それにより、自由になる環境が増えつつある一方、混乱しやすくもなっています。
そこで、自由でありながらも、全てを1つに共有でき、最大限にエンジニアの能力を引き出し、エンジニアが楽しく活動できるようにと「Cattaz」を開発しました。
また、エンジニアに限らず、様々な職種の方々、様々な文化を持つ方々にとって、Cattazが自由闊達な場となることを目指します。
今回、「Cattaz」をOSS(オープンソースソフトウェア)として公開しました。
興味がある方は、自由闊達な場を一緒に創造しましょう。